頭部の粉瘤再発!自然治癒は無理!?ふざけんなって再手術!

2018/01/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

今回は昨日の恐ろしい粉瘤の記事の続きになるよ!

 

スポンサーリンク



 

粉瘤再発

 

あんだけ痛い思いして手術したのに、また頭が腫れだした

 

は?

ふざけんな! ヤブ医者かて!!!!

 

 

しかも、妹の結婚式の5日前に。

 

洒落ならんでシカシ!!!!!

 

全く、なぜ俺がこんな目に!!!

思い当たる節は沢山ある。

 

●気合いを入れて久しぶりにバリカンでジョイント無しの、むき出しボーズにした

●頭がヒリヒリしている状態で日焼けサロンに行った。(一回では黒くならん、無駄だった)

 

愚かな行為を繰り返し、頭が腫れたのよ。

まさに愚の極み。

 

なんとか自然に治るかなーと期待していていたが、頭の形が変わるほど腫れてきた。

え? え? え?

フリーザの第二形態になってしまうんじゃないかと恐ろしくなる程腫れてきた。

え? え? え?

 

見たいってか?

 

 

変わった人ですね。ってかアイキャッチ画像で既に出てるけど(笑)

 

 

見てよ

この腫れ具合。

 

冷えピタを頭部に張るという、ダイナミックな処置を披露。

 

この時、結婚式前日だぞ?

 

 

僕は、ついに皮膚科に行くことにした(遅い)

 

このままでは式場で、頭の形が何やら変な人と思われてしまう。

 

行く皮膚科は、もちろん違う皮膚科だ!!!!

 

もう下手くそはゴメンだぜ!!!

 

新しい皮膚科へGO

 

そこは、凄く評判の良い皮膚科なんだが、何せ先生が高齢で、もう趣味で皮膚科やってるような所なんだよね。

 

なので午前中しか空いてない。

 

天才老人のお遊び場みたいな所なのよ。

 

 

とっても人気なので凄い時間待って、やっと僕の番になったのよ。

 

「どうしたの?」

「こうなったの」

僕は頭を食い気味で見せた。

 

 

「こりゃ腫れとるのう、痛いだろう?」

 

「痛いなんてもんじゃありませんよ、超ですよ超」

 

 

「よし、切ってやろう」

「あ、でも僕明日結婚式なんですよ」

 

「え? おめでとーう!!!!」

 

なんという事でしょう。

院内に拍手が起きたのです。

やらかした。これは僕が完全に悪い(笑)

 

「いや、妹のなんですけどねw」

「あ、あぁそうか。おめでとう」

 

この先生、めっちゃ良い先生だな。

 

僕はそう思った。そして、治るなと確信した。

 

「でも、今切ると、明日血が出るかもしれないから、結婚式終わってから、またおいでよ。今日は腫れが引く薬出しておくから」

 

「ありがとうございます!!!」

 

 

そして再度皮膚科へ

 

「よし、結婚式は無事終わったようだな。じゃあ遠慮無く切ろうか」

 

「はい、ありがとうございます」

 

「まず、麻酔の注射して、それから、これで穴を開けて(円状に刃のついた棒)、中から袋を出すからね」

 

その行程は違うヤブ病院でやったから知っている。どこも同じようだ。

 

 

それにしても、頭が腫れすぎてマジ痛い。

 

「じゃあ注射するよー我慢してね」

と、注射針を刺した瞬間!!

 

PAAAAAAN!!

俺の粉瘤は爆発したのだ。

 

あまりにパンパンだったもんだから、針ささった瞬間大爆発!!!!

 

 

「うわっ!!! 汚っ!!!!」

 

先生から、とんでもないセリフが聞こえてきた(笑)

 

笑えたので良しとします(笑)

 

それからしっかりと袋をとって貰い、数年経った今でも再発はしていない。

 

 

やっぱ病院選びって大事だね(^^ゞ

 

ドスケンでした(^_^)/

 

スポンサーリンク




 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2017 All Rights Reserved.