豊橋のヘッドスパ、仙豆のちからへ行ってみた。ドライヘッドスパ?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! この間美容院で、頭皮が硬いと言われてショックを受けているドスケンです。

 

 

 

自分的には柔らかいと思っていたのに、まさか硬い部類に入るとは….。

 

 

普段自分の頭皮しか触れていないので、判断基準がなく、柔らかいのか硬いのかは分からないもんですね。

 

 

って事で頭皮を柔らかくしたい僕は、水を使わないヘッドスパをするという、仙豆の力に行って参りました。 どうなったのかの感想を書いていきますね(^ω^)

 

スポンサーリンク

仙豆のちからに行ってみた

ホットっペッパービューティーという美容院やマッサージやエステの予約が出来るサイトで予約して行ってみました。

 

新規限定でドライヘッドスパ60分+目元OP10分で五千円との事。

 

まぁまぁな値段だが、これで頭皮の血流が改善されるなら決して高くはないなと思い決断しました。

 

そして次の日。 

 

実際に行ってみました。

 

店に到着してみると、建売住宅が並んでいる所の一軒が店になっていると言う雰囲気でした。

 

店の中に入ってみると、もう単なる家でした。

 

玄関とかも普通の家だしw そして、リビングに入り、施術の説明を受けます。

 

説明の一番最後に当店は風俗店ではありませんみたいな説明が書いてあって少し笑った。

 

説明が終わると移動です。 二階の部屋(子供部屋的な位置)に入り、専用の服に着替えます。

(マジでグレーゾーンのマッサージ店と勘違いする奴がいてもおかしくない)

 

そして着替え終わった頃、店員が部屋に入ってきて、施術開始。 ふかふかのリクライニングソファーに座り、腕をマッサージしていく。

 

 

え? ヘッドスパジャネーノ!?

 

なぜかヘッドスパと言いながら、腕や肩のマッサージで結構な時間を使う。

 

半分寝ているような状態なので、何分続いたかは分からないが、ようやくヘッドスパに

 

 

 

 

 

 

なんか思ってるのと違う!!!

 

もっと指圧的な感じでグイッグイっと押すのを想像していたのに、頭皮を優しく撫でつけるような感じ。

 

 

確かにリラックスして気持ち良い感じではある。 しかし、全然思っているヘッドスパとは違うのだ。 そもそも、頭皮を撫でたら毛が抜けるじゃねーか!!!

 

頭皮を押さえて、動かすのが頭髪のマッサージの基本だと思っていたのに、頭皮を擦る動きは理解できなかった。

 

そして、一時間程して施術終了。 一体、目元OPと言うオプションはどこに含まれていたのだろうか。

 

気持ちよくリラックスは出来る空間だったが、これで五千円ではちょっと次回は行かないだろう。

 

僕は本音で書くブログをモットーとしているので、全て思ったまま書かせて頂いた。

 

頭がスッキリするようなマッサージの店ないかなー? 以上ドスケンでした。

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2018 All Rights Reserved.