爆笑!どうしても屁を我慢出来ない!出張先でオナラ連発。ぎゃひぃーっ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

俺は我慢をしていた。

何をって? 屁だ。

 

スポンサーリンク




 

俺は屁を我慢出来るのか?

 

俺が今どこに居るのかと言うと、車の中だ。

 

ちょっとトラブルがあり、会社のメンバー五人で仕入れ先に出張に向かっているのだ。

つまり仕事中だ。

 

業務用ハイエースの三列目に座っているが、角度を全く変える事の出来ない直角シートで、体に変な負担がかかっている。

 

 

しかも隣には100キロを超えるであろう豚の様な男が鎮座しているのだ。

 

この0.1トンの男、風邪を引いているのか、しきりに咳をしてやがる。

 

しかも、なぜか真上を向いて咳き込むので、車内全体に咳がホーミングミサイルの様に発射されているように感じるのだ。

くそが!!!

 

なぜ真上を向いて咳き込む。海王類か貴様は。

 

この巨漢は会社の冷蔵庫にカントリーマァムを保管し、鍵を掛けるという怪奇行動にも出る男だ。

その話はこちら

 

 

 

そんなバッドコンディションの中、俺の腹にはドンドンガスが溜まっていたのだ。

く、くるしい。

 

絶対屁をこいたら、隣のトトロは何か言ってくるに決まっている。

 

 

スカすか?

 

いや、この量はやばい。大き目の風船分くらいのガスが溜まっている感じがする。

 

今屁の入り口を開けたら、下手すりゃ数センチ俺が飛んでホバリングしてしまうかもしれない。

 

今は我慢をするしかない。

俺の一番嫌いな言葉は我慢だ。

 

しかし、それをやるしかない。

 

くぅーっ。

 

スポンサーリンク



出張先に到着

 

出張先に到着し、仕事を開始するが、俺の腹はそれどころじゃない。

 

すぐさまトイレへと向かった。

 

 

もしかしたらウ●コの方かも知れないから注意が必要だ!!!

 

実際に屁かと思って黄門様をゆるめたら大きな印籠が出てきたことがある。

その話はこちら

 

 

大便の個室で放屁するしかねぇ!!!

 

俺はスグサマ大便への扉を開き着座した。

急いでいたせいで、便座を降ろすのを忘れて着座して、便器に落ちる所だった。

 

いざ!!!

 

ナパーム弾を発射しようとした瞬間、人が入ってきた!!!!

 

出張先の社員か!?

 

しかし、もう我慢など出来ない。出来る訳なかろう。

 

ぷぅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

おいおい、何秒続くんだ、この屁は。

長尺すぎんだろ。

 

なんなら若干ビブラートを効かせているじゃないか。

 

 

「ぷぷっ ゴホッゴホッ」

 

社員の笑い声?

咳でゴマかした?

 

 

俺、笑われてる!!!!

 

 

俺は更に腹に力を入れた。

 

ぶぉっ!!! すぱぱぱぱぱぱぱぱぱ!!!!!

 

屁が腹圧で押され小気味の良いメロディーが流れた。

 

なんてガスの所要量なんだ。

止まる事をしらぬ我が屁よ。

 

バスン!ぶぴぴぴぴぴぴぴぴ。

 

「ごほっごほっヒヒヒヒヒヒ。ぐひぃゲホゲホ」

 

社員がむせてるwww

 

 

 

俺は仕事で疲れ切っているであろう大企業の戦士を一人笑わす事に成功したのだ。

ざまぁみやがれ。

 

ボーナス半分よこせ。

 

ぷすーぅ。

 

 

トイレを出ると、もう誰も居なかった。

 

 

以上、ドスケンでした。

 

スポンサーリンク




 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2017 All Rights Reserved.