ジムに現れた気分を害する男。若者よりオッサンの方が常識ないよ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

本日はジムに関する話をしたいと思います(^^)/

それでは行きましょう(^_-)-☆

 

スポンサーリンク




 

ジムに現れた気分を害する男

 

昨日(水曜日)の昼間にジムへ行きました。

夜勤中なので、体調があまりよくなく、一人トレーニングって事もあり、

小一時間でトレーニングを切り上げました。

 

「まぁこんなもんだろ!」そんな感じで心の自分が話しかけてきました。

一人にしてはよくやった。自分で自分をほめたい!

そんな事を脳内で一人でやっていました。

 

すぐさま更衣室へ向かい、着替えをしていると、

太ったオッサンが入ってきました。

 

凄く太っているのです。

服も無頓着って感じで、ジムに来ている人に多い、スタイリッシュな印象は皆無でした。

 

まぁ、そういう人も居るわな。

 

そう思いながら、着替えを済ませ、トイレに入りました。

 

すると、トイレの水が流してなかったんですよね。

 

汚ぇ!

 

そう思いながらも、とりあえず水を流し、用を足しました。(小)

 

便所が壊れているのか、流れが良くありません。

 

まぁ、仕方ない。

 

俺はトイレから出て、自分の荷物をまとめました。

 

スポンサーリンク




まさかの展開に!?

 

 

すると太ったオッサンがハァハァ言いながら、トイレに入りました。

 

トイレにはスリッパが用意されているんですが、自分の靴のまま入っていきました。

 

汚いヤツだな。

 

 

「ちゃんと流せよクソが!!!!」

 

突然の怒号。

 

トイレの中から!?

 

 

「ふざけんな!!!!クソが」

 

トイレの中からです。

 

このオッサン、俺がトイレを流してないと思って、キレているのでしょう。

 

壊れてんだよ!!!

 

 

それにしても、こんなにデカい声でキレるか?

 

それからも十数秒、怒号が聞こえてきました。

 

 

僕は段々イラついて来ました(笑)

 

直接注意するならともかく、公共の場で大声を出すヤツにはイラつきます。

 

とりあえずオッサンが出てくるのを上半身裸で待っていました。

 

すると、オッサンが出てきました。

 

俺と目があったのですが、何も言うことなく、トレーニングに向かいました。

 

 

何なん、コイツ!?

 

意味わかんねぇ!!!

 

 

そして、トイレを見ると、オッサンも流れていませんでした。

 

 

おめーもじゃねーかよ!!!

 

しかもオッサンが踏んだのか、スリッパがぐちゃぐちゃに散乱していました。

 

こんなオッサンが意外と多いのです。

 

俺はこんなオッサンにならないように気を付けよう。

 

以上ドスケンでした(^^♪

 

スポンサーリンク




 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2018 All Rights Reserved.