こんな奴に負けてたまるかぁ!失敗したら筋トレ生命の全てを失う恐ろしい話

2018/01/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

本日は、失敗したら全てを失うであろう話を書きたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

恐怖!!!

 

僕の客観的な印象

 

僕は筋トレをしているので、腕とかが太くて、基本的に腕力があると思われているんですね。

 

まぁ実際に普通の人よりもパワーはあるし、明らかにテクニック系ってよりパワーで勝負するタイプなんですよ。

 

つまりはパワー系。

顔は可愛いんですけどね

 

スキンヘッドにしている時はヴィンディーゼルに似ているっって数人に言われましたから、多分ディーゼルなんでしょうね。

 

そんな僕の職場での話をしていきます。

 

職場での筋肉的な話

 

 

我が工場で、夏に使用していた業務用の扇風機を掃除して、倉庫にしまうってイベントをパートさん達がやっていたんですよね。

 

で、念入りに掃除する為に、【扇風機のプロペラをバラバラにして、ウエスで拭き取る】って作業があるらしんですが、そのプロペラを固定している部品が硬くて外れないそうなんですよ。

 

「ドスケンくーん、これが硬くて外れないから、とってちょうだい」

とパートさんが言って来たんですね。

 

若い女の子じゃなくても優しい僕は

「はいよ、良いですよ」

と、軽く引き受け、扇風機に向かいました。

 

余裕しゃくしゃくですよ、こんなもん。

そして右手で、その部品を握り、時計回りに回しました。

 

 

ほほいのほいっと。

な、なに!?

 

 

かてぇ。

 

 

めっちゃかてぇ、なんなのこいつのポテンシャル?

 

まさか、回す向きが逆なのか?

 

俺は力を緩めて、よく観察した。

 

「良いか、見るんじゃなくて観るんだ」

 

と、大好きなジョジョのセリフを脳内再生しながら観ました。

 

合ってる。

 

右回りで合ってるぜ!?

 

普通は左回りで開くんだけど、これは右回りで外すって書いてある。

 

「どうしたの、ドスケンくん?」

 

これはマズイ事になったぞ。

 

これが開けれない=終わり

 

の公式が出来上がっている。

 

 

「ちょっと手がすべるから、手袋はめてくるわ」

そう言って、自分の工具箱から手袋をはめようと歩いていると

 

 

「どうしたの?」

小太りな先輩が、パートさんに話しかけました。

 

!?

 

そして一連の説明をするパートさん。

これはヤバイ事になった。

 

 

もしも、これで小太りのタレパンダのごとし先輩が部品を外せた日には、【ドスケン実は力ない疑惑】が浮上してしまう。

よりによって筋肉とは相反する脂肪遊戯タレパンダ。

 

ふざけんなタレパンダ!!!

 

扇風機を前に、力を込めるタレパンダ。

しかも、軍手してやがる!!!

何食わぬ顔で近づいてきたのに、既に用意周到!!!!(笑)

こ、こいつぅうう!!!!

 

キャオッ!!

 

ふざけんな! 絶対失敗しろっ!!

 

俺は祈りを捧げた(笑)

 

結果……。

 

開かなかった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

よっしゃぁああああああ!!!

セーフ!!(笑)

 

俺は直ぐさま扇風機の前に舞い戻った。

 

「次は、俺のターン!!!!」

 

もう扇風機が壊れても良い、全力解放だぁあああああああああ!!!

 

 

「うぉぉ! ムロフシィイイイイイ!!!!」

 

パワーが出そうなかけ声と共に、思いっきり回した!

 

バッキャッ!!!

 

開いた!!!!!!!!!!!

 

やった!!!

俺はこの絶対失敗できない仕事をやってのけたんだ!!!

なんとか体裁を保てた。

 

ふははは! さらばタレパンダ!(先輩)

 

今日の仕事は、これで終わり!!!

 

ドスケンでした(^_^)/

 

 

スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2016 All Rights Reserved.