工場勤務のメリットとデメリット【就職、転職をする前に見ておこう】

2018/02/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

僕は大学を卒業してから一度も転職しておらず、10年以上同じ職場に居ます。

そんな僕が、工場に勤める事のメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。

 

ちなみに、何の工場で働くかによっても違うかと思いますが、

あくまでも僕の勤めているプレス工場での話になります。

 

ちなみに現場、生産管理、改善部署等、様々な部署を経験しましたが、

工場と言ったら想像するのは現場だと思うので、現場の事を書いていきます。

 

スポンサーリンク




工場勤務のメリット

 ●土日休み

まず、土日が休みなんですよね。

年間休日も120日くらいあって多い。

(祝日は休みじゃないですけどね)

休みの予定を立てやすいと思います。

 

●夏休み、冬休み、ゴールデンウィークがある

一週間の休みがあるので、他の職場にはない長期連休がもらえると思います。

特に公務員が働いてる時に休めてるのは気分良いです(笑)

普段祝日休みやがってコノ野郎!!と思いますね(笑)

 

●給料も多分良い方

最強のTOYOTAの給料の良さはご存知かと思いますが、

中小企業のうちの会社でも、周りと比べれば給料は多い方だと思います。

残業もしてますけれどね。

 

●スーツを着なくて良い

これはメリットなのかデメリットなのか分かりませんが、僕はネクタイが嫌いなので

毎日スーツ着る仕事とかゾッとします(笑)

作業着に安全靴って気楽です。

 

 

工場勤務のデメリット

 

●普通に危険

何十年も昔に比べれば安全対策は取られていると思いますが、

それでも普通の職場より工場って危険ですよ。

当たり前ですけどね。

 

材料は触るとナイフみたいに切れますし、

リフトはブンブン走っていますし、

クレーンも重い荷物を運んでいます。

 

なので、仕事中は常に安全第一を心掛け、ケガのないように注意しています。

 

僕自身も、軽いケガは何回もありますよ。

 

気が付いたら切れてる、とかありますね(笑)

 

当然、事務職の人には分からない緊張感は常にあります。

 

 ●服が汚れる

 

工場にもよると思いますけど、うちの工場はプレスなので油を大量に使います。

仕事が出来ない奴ほど汚いんですが、

気を付けていても、そりゃ汚れる時はあります。

 

靴とか手先とか、特に油で汚れます。

 

仕事帰りに、そのまま遊びに行くとか出来ませんね(笑)

仕事が終わったら風呂です。

風呂のあと、遊びに行くのです。

 

でも、気にしない奴は全然気にしませんね(笑)

後輩に凄まじいデブが居るんですが、仕事の後、風呂入らずに寝るって言ってましたから。

 

なんなら、作業服のまま過ごしているらしいですよ。

 

マジ狂ってるのかな? と思いましたね(笑)

 

ちなみにソイツは、普通の人より汚いです(笑)

 

 ●アホだと思われる

なんか工場勤務って言うと、アホだと思われがちです。

僕は実際にアホ気味なので、むしろ誉め言葉なんですけど

 

うちの職場は毎年、国立大学の奴とかばっか入ってくるような感じですよ。

なんで、そんな高学歴な奴が、来るの? と思いますが

そんなに就職先が無いんですかね(笑)

 

ただね、本物のアホも一定数いる事は事実ですね(笑)

 

 

ってかアホだと思う奴なんてほかっておきましょう。

 

スポンサーリンク




●不具合が出ると、直るまで帰れない

納品に間に合わなかったり、機械がトラブったら、もう地獄です。

直るまで帰れなかったり、土曜日も出勤する事になります。

でもそれは、どの職場でも一緒ですよね。

責任感です。

 

●圧倒的に男が多い

男だらけですよ。

マジで勘弁しやがれ。

 

結婚って職場恋愛が多いそうですね。

なので、うちの会社では独身のオッサンとか結構います。

良い年して童貞の奴も多め。

 

カオスです。

 

なので女子はモテます。

ブルゾンちえみみたいな感じの子でも凄い人気があったりします。

 

女子にとってはブルーオーシャンです。

 

工場に勤めていると、工場病という

普通の女の人でも可愛く見える病気が発生します。

 

でもそれって人生楽しいよね!

可愛く見える子が多いって楽しいね(^^)/

 

●ITの発達で将来会社が存在してるか分からない

人間がやっていた仕事をロボがやるようになります。

(駅の改札でも、自動改札機が出来て、駅員不要になりましたよね)

 

なので、ロボットが出来るような仕事しかしていない人は、職を失う事になります。

今の仕事に満足せず、会社内で色々とやらせてもらうべきです。

 

この仕事は将来なくなるだろうなーとかを判断基準にするとよいと思います。

事務職の単純入力作業もどんどん消えていくだろうし

営業職も、Youtubeやインスタグラム等で24時間宣伝しまくるSNSと戦わなくてはなりません。

 

自分の刀を磨いていく必要があります。

それは、どの職場でも一緒か。

 

まとめ

こうして自分の職場を客観的に書いてみると、

明らかにデメリットが多いですね(笑)

 

でも、仕事ってそんなもんだろ(笑)

働きたい奴は、働いて、働きたくない奴は働かなくて良いと思います(笑)

 

 

 

自分の人生だからね!

 

 

以上ドスケンでした(^_-)-☆

 

 

 

 

スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2017 All Rights Reserved.