MonoMax1月号のCOACHの万年筆&ボールペンセットを買ってみた感想!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

2017年ももうすぐ終わる。

色々な雑誌が付録で仕掛けてくる頃だ。

 

俺はキリっと眉をひそめた。

絶対に失敗して変な物を買わされたくはない。

 

 

俺のコラソン(心)はそんな気持ちで満ちていた。

なぁ、皆もそうだろ?

 

スポンサーリンク




コンビニでモノマックス発見

 

ふとコンビニに立ち寄ると、雑誌コーナーにてモノマックスを発見した。

2017年の7月号でゴミかと思うような酷い付録で魂を抜かれた俺は、モノマックスへの不信感は凄かった。

 

モノマックスと言うより不信感マックスだったのだ。

 

 

その時の話はこちら

 

↑見たら吹くよw

 

 

思い出しただけで背筋が凍り付く惨劇の記憶だが、今一度モノマックスを見てみよう。

一度の失敗なら挽回は可能だ。

 

これは人付き合いと同じかもしれない。

二度目はねーっ!!!!

 

二度裏切るヤツは三度裏切るのさ!!

 

おら、今度はどうだモノマックス!!!

 

 

 

なんと、今回の付録はコーチだ!!!

 

ハイブランド来たぁ!!!!

 

コーチは若干付録になりすぎてAPEみたいに安っぽい印象になってしまいそうで心配だが、まだまだ気品ある印象だと思う。

 

値段は980円。

 

俺は「これが最後のチャンスだぞ」

そういいながらコンビニのレジへ向かった。

なんて甘い男なんだ俺は。

 

そんな甘い気持ちを掻き消すほど、レジの店員の息が臭かった。

「くさっ! 何食っとんねん!」

そう言いたい気持ちをグッと堪えて、レジを終わらせた。

息を途中から止めていたので、半分意識が飛んでいた。

 

そして、なぜかレシートを渡されなかった。

レシートを手に入れたいが、この店員と会話をすると鼻の粘膜がやられそうなので、仕方なく家に帰った。

 

俺はいつになったらレシートを渡される人間になるのだろう。

 

レシートを渡されない人間についての記事はこちら

 

スポンサーリンク



モノマックス1月号付録開封

 

家について、早速食い気味で付録を開けた。

「きゃおっ!!!」

 

 

中には段ボール箱に頑丈に固定された品が出てきた。

 

おりゃっ!!!

さらに開封する。

いでよ! コーチ!

 

 

コーチの筆箱缶が出てきた。

 

これは可愛い!!

これだけで俺は結構満足した。

 

前回の悪夢を完全に挽回してくれそうだ!!!

 

ちなみに缶は表が青色、裏が緑色になっている。

青と緑って中々ないコンビネーションだと思う。

 

 

缶の蓋をあける。

 

 

これまた青と緑のコンビネーション。

 

普通のボールペンより少しだけこぶりだ。

 

実際に持ってみる。

 

 

見た目よりも結構ずっしりと重みがある。

 

ちなみにこちらがボールペンになる。

中々滑らかな書き心地。

 

万年筆の方は、まだインクを入れてないので写真を撮っていない(笑)

ってか僕はボールペンしか使う予定はない(笑)

 

モノマックス購入レビューまとめ

 

総じて今回は買って良かったなと思って居る。

何よりも缶が可愛い。

 

あと、雑誌自体の中身も中々面白かった。

(ポーターとティンバーランドのコラボの鞄欲しいと思った)

 

見直したぞモノマックス!!!!

 

以上何様なんだ俺はのドスケンでした。

 

スポンサーリンク




 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2017 All Rights Reserved.