TOKONA-Xは名古屋052のレジェンド(名古屋HIPHOP)

ま! ドスケンです。

 

僕は名古屋に住んで、名古屋のヒップホップを聴きにクラブに通って居ましたので、県外のヘッズよりは多少名古屋のラップに詳しかったと思っています。

 

そんな名古屋のヒップホップの中でも、今でもレジェンド的な扱いなのが

TOKONA-X

 

 

そう、トコナエックスです。

 

初めて聴いた時、何このラップ!!!!!

 

ってめっちゃ鳥肌だったのを覚えています。

 

独特のフロウ、独特のリリック、キャラクターとしての面白さ、近寄りがたい怖さ。

 

どれをとってもヒップホップしていました。

 

慌ててトコナの曲を探しまくったのを覚えています。

 

 

僕が初めてTOKONAを聴いたのが、この曲です

 

バリバリ現役だぁ!

社交辞令、建前、でらキモいてば、やったろか!!!

 

 

マジで痺れるぜぇ!!!!!!

 

その後、TOKONA-Xが同じグループのm.o.s.a.dで歌ってるverも出て、またハマりました↓

(TOKONA-Xはequal,AKILA,DJ fixer(フィクサーのスペル自信なし)の四人でm.o.s.a.dというグループでやっていた)

 

 

当時の名古屋は、なんていうか本当にM.O.S.A.Dって感じでしたね。

TOKONAが居て、equalが居て、AKIRAが居て、そしてB-ninjah&AK-69が居るって感じでした。

 

楽しかったですね。本当に。

 

M.O.S.A.Dのアルバムとか、何回聞いたか分からないくらい聞きましたもんね。

ジャケットも超カッケーっすよね。

 

この頃は、これくらいのサイズの服着てるのが当たり前でしたワン。

 

今聞いても、全然良いですよ。

正直、曲そのものは、音楽素人が片手で鍵盤を弾いたみたいな感じの曲が沢山ありますけど、それをRAPの力でゴリゴリ押し上げて行くってのが好きですね。

お勧めはB-ninjah&AKと歌っている、スイーパーズって曲です(^_^)/

 

「クソがクソまき散らしとるぜ この世は」ってTOKONAの歌詞が好きです。

 

 

そして、超クラシックなTOKONAの初アルバム(右です)

 

 

このアルバムは、僕はイントロが一番好きだったりするんですよね(笑)

最初の

 

イエィイエィ-!!!

うぉうぉうー!!

 

って所でブチ上がってしまいますね。

 

勘違いすんな こりゃあくまでソロ

おみゃーの知っとる俺じゃねー! つーかソロ!!!

 

 

中古屋に売って良し

ご丁寧にJラップコーナー飾る底辺!

 

良いっすわ!!!

 

あとはニューヨークニューヨークです。

これは鉄板ですね。

オマエは何してくれんだニューヨーク、俺に何くれんだてことニューヨーシティ!!

 

僕もニューヨーク行ったとき思いましたもんね(笑)

 

 

 

以上、TOKONAへの熱い思いでした。

あ、最後にTOKONA-Xの名前なんですけど、トコナメに住んでるからトコナなんですよね。 で、トコナメのメの部分がエックス(X)に似てるからエックスにしちゃえって感じだと思うんですよね。

 

こーゆーセンスがマジかっけぇんですよ。

かっけぇ!!!!

 

 

ドスケンでした(^_^)/

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




ヒップホップの初心者に送る帽子の意味

ま! ドスケンです。

 

今回はヒップホップに興味があって、少しそれっぽい服装について知りたい方へのアドバイスです(^_^)/

 

そんな偉そうな事言える立場じゃないので、優しい目で見て下さいね(笑)

 

まず、よく見かけるのがニューエラキャップです。

 

僕もヤンキースの帽子を被っていました。

 

ヤンキースのキャップ

 

ヤンキースの帽子は「ニューヨークの音楽が好きですよー」的な意味があって(つまり、イーストコース、東海岸の音楽)

野球のヤンキースが好きって意味ではありません(中にはヤンキースが本当に好きな人も居るかも知れませんが)

 

 

 

東側の音楽で有名所

 

ニューヨーク方面で、有名なラッパーを紹介します。

 

●Notorious B.I.G

 

●JAY-Z

この曲でJYA-Zも言ってますね。

「ヤンキースの選手以上にヤンキースキャップを有名にしてやったぜ」

 

この1フレーズ、マジ格好いいっすよね!!!

 

●NAS

ちなみに、このレペゼンって曲はアナーキーがサンプリングしてますよね。

一応貼ります↓

 

 

サンプリングって言うのかな(笑)

曲じゃ無くて、フックをそのまま歌ってます。コノ曲好きです(^_^)/

 

 

 

ドジャーズのキャップ

で、西側の音楽が好きな人は、ドジャーズのキャップを被っているんですね。

LAです。

 

西側の音楽にぞっこんな人は、東側の人よりも、西しか聴かない印象があります(当時の僕の周りの印象)

西側で有名所

 

●2PAC

 

2PACは間違いなく西側筆頭ですよね。

 

もはや2パックは伝説に守られているので、誰も抜く事は出来ないと思います。

 

 

2パックは育ちはカルフォルニアなんですが、生まれはニューヨークのハーレムだった事もあり、西側の人が履かないティンバーランドを履いていたりもします。

 

服装もウエッサイウエッサイしてないです。

 

そーゆー所も面白いですよね。

 

●warren G

 

コノ曲大好きですね。

僕はヤンキース被って服装とか街はニューヨークが好きなんですけど、

西側も関係無く聴きますから、この曲は最高!!!!

 

●SNOOP DOG

 

 

 

これも良く聞きましたね(^_^)/

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ヒップホップが好きな人は帽子で、好きな音楽を表現してるんですよね(^_^)/

 

なので、帽子がヤンキースで、Tシャツがドジャーズだと、訳が分からない事になってしまうんですよね(笑)たまに居ますけど。

 

でも、それも本人の自由。

 

だってヒップホップは自由な音楽ですから(^_^)/

 

 

以上ドスケンでした(^_^)/

 

 

 



 

 

ZORNのletterが名曲すぎる(昭和レコード)

ま! ドスケンです。

 

先日、友人のオイモと会った時に「ゾーンの新曲が良い」って話を聞きました。

 

オイモと言うフィルターを通して聞くと、なんだか不安になりますが

聞いてみると、確かに。確かに良すぎる。

 

お子さんが居る人は、是非聞いてみて下さい。

きっと共感できます。

 

 

 

 

ZORNさんの良い所はギャングスタギャングスタしてなくて、日常をヒップホップにする事なんですよね。

 

 

前回紹介したmy lifeも正にそうですが。

洗濯物干すのもヒップホップ(ZORNのMy life)

 

 

 

大人になると歌詞がかけなくなる。

だから音楽は若い人達のモノ。

 

そんな風に僕は思ってました。

 

 

でも、zornさんの、この曲は大人にしか歌えない歌なわけで、

もう、最高なんだねって思いましたよね。

何かを辞めずに続けるってのは本当に凄い行為。

大人になって、むしろ研ぎ澄まされる歌詞。

 

 

あとどのくらい風呂に入れる

あとどのくらい隣で寝れる

あとどのくらい髪に触れる

あとどのくらい手を繋げる

 

僕も子供居るから、まさにそう思いますよね。

 

 

洗濯物別でも、まぁOK

金ヅルで良い、買い物誘え

見つかるかな夢や生き方

別に立派じゃなくて良いから

どこへでも行ける おまえらの人生

もし俺が反対しても押し切れ

 

大人になった子供への言葉が心にきますね。

 

 

マジチェックですよ。

 

あと、トラック作ってるエビスビーツがマジ良いですね。

凄い良い曲です。

 

zornのletter

必聴!!!

 

 

以上、ドスケンでした(^_^)/

 

 

 

 

 

スポンサーリンク