岡崎の激安大盛り喫茶店ゼロ【岡崎グルメ】半端ないメガ盛り!

2018/08/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

本日は岡崎市の喫茶店について紹介させて頂きます(^^)/

 

オカザえもんで有名な岡崎。

しかし、岡崎はオカザえもんだけではない!!!

刮目せよっ!!

 

スポンサーリンク




 

ゼロへ行ってみた

 

先日家族で岡崎をプラプラしていた。

するとお昼の時間帯になり、腹が減ってきた。

 

何もしていなくても、生きていると腹は減る。仕方ない。

「よし、飯を食いに行こう」

 

俺は岡崎ランチの知識をフル活動した。

すると、岡崎と言えば、アットホームな喫茶店ゼロである、と言うデータが勢いよく弾き出された。

 

数年前には友人が岡崎に住んでいたので、よく通っていたが、今は岡崎の友人が引っ越し、風の強い日のお菓子の粉の様に消えてしまい、最近行ってなかったんですよね。

丁度良い機会なので、家族で行ってみる事にした(^^)/

 

ゼロは【大盛りの店+店員のおばぁちゃんの突っこみが激しい店】って印象だった。

 

昔通っていた時は、おばぁちゃんに「馬鹿か!」と言いながら頭を殴られたりすることは日常茶飯事だった(笑)

 

どんな店だよw

そんな面白いおばぁちゃんが居たのだ(^^)/

 

 

しかし、久しぶりに行くと、おばぁちゃんの姿はなく、若いバイトの店員がウェイターをやっていた。

おばぁちゃんはどうしたのか聞けなかった!

 

そして気を取り直して注文。

 

ゼロはめっちゃ安い

 

ゼロは、とっても安いのだ。

みてくださいな、この値段を。

そして、量が半端じゃないからな!!!

 

 

俺はピラフカツカレー900円を注文。

嫁はピラフ580円を注文。

娘はサンドイッチを注文(メニュー写真撮り忘れましたゴメン!)

 

家族でわくわくしながら到着を待った。

 

 

 

スポンサーリンク




 

超大盛きたー!!!

 

俺は大盛の店だよって事は分かったいたし、家族にも言っていた。

しかし、甘かった。

 

俺の記憶の遙か上のピラフが届いたのだ(笑)

 

 

ぎゃあああああああああ!!!!!!

 

 

な、なんだこの茶色の塊は!!!(笑)

凄まじい、凄まじすぎる量だぜぇ!!!

 

茶一色。

 

普通の店の三倍くらいは量あると思う。

 

ピラフ本体も、カツの量も半端ない!!!

 

そしてなんだかホッとする味なのだ。

 

例えるなら、超大盛の家庭料理って感じかな!

 

是非、岡崎に行くことがあれば寄ってみて下さいネ!!!

 

きっと胃袋がパンパンになるはずです(笑)

 

 

★こちらの記事もよければどうぞ↓★

豊橋で一番美味いピラフの店はココ!

 

ゼロ情報

最後にゼロの情報を書いておきます(^^)/

 

●住所 愛知県岡崎市鴨田町広元206

●電話 0564-22-2865

●営業時間 朝8:00~お昼の15:00まで。

 

スポンサーリンク




 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2018 All Rights Reserved.