効率の良い暗記の仕方を教えてしまう。テスト前、試験前必見の覚えるコツ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

現在金曜日の朝6時です。

久しぶりに朝にブログを書こうかなと、パソコンの前に鎮座しております。

(更新は夜になってしまったW)

 

今日は効率の良い暗記方法について書いていきます!(^^)/

 

スポンサーリンク




 

効率の良い暗記方法

 

僕は地頭がよろしくないパープリンなので、かなり工夫をしないと勉強が出来ません。

そんな脳みそスポンジの僕が効率よく暗記出来た方法をご紹介します。

 

一般に暗記方法として広く言われている、書いて覚えろという方法は最悪だと思います。

 

なぜなら記憶というのは、繰り返し繰り返し触れる事によって定着するものであり、書いて覚えると言う方法は時間がかかりすぎるからです。

 

例えば1984年、大塩平八郎の乱。

って、5回書く間に、見て言葉に出すだけなら15回は言えるでしょう。

 

これからも分かるように、書くと言う暗記方法は、繰り返し繰り返し知識を掘り返し触れるには向いていないのです。

 

【赤ちゃんが言葉や物の名前など、色々な事を覚える時、書いてますか?】

そういう事です。

スポンサーリンク




そんな中、僕が最強に暗記できるなと思った方法はコレです。

 

録音暗記

 

自分で自分に説明するように話し、それを録音するのです。

今なら誰でもスマホを持っているので、スマホで録音できますね。

 

人に勉強を教えると言う事は、かなり記憶が定着します。

まさに、人に勉強を教えるような感じで、録音するのです。

 

この時点で記憶が定着しますが、さらにその録音した声を聴くのです。

 

寝る前にイヤフォンで聴いたり、風呂入ってる最中に聴いたり、

通学、通勤中に聴いたり(運転の人は、くれぐれも事故には注意して下さいね)

 

 

そうする事で、普段勉強していない時間が勉強時間に早変わりします。

自分の声なので、少し笑えるかもしれませんが、めっちゃ覚えれますよ。

 

 

試してみて下さいネ!!

 

 

風呂場で録音した声や音楽を聴くのにオススメのBluetoothスピーカーはこちら↓

値段も手ごろで、シャワーの音に負けない音量で聴くことが出来ます。

 

 

受験や資格試験など、何かを頑張っている人の助けになれば幸いです(^^)/

以上ドスケンでした(^_-)-☆

 

スポンサーリンク



 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2018 All Rights Reserved.