住所を書くのが面倒臭い!1500円で出来る住所記入時間短縮の小技

2018/09/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

突然ですげど、僕は面倒臭がり屋なんですよ。

だから住所を書くのって凄い嫌いな作業なんですよね。

 

 

住所を書くのが大変

 

僕はメルカリやアマゾンで不要品とかを売ってるんですけど、住所を書くのがとにかく面倒くさい。

アパートに住んでるので、家よりも、さらに住所が長いんですよ!

 

住所が長いと、めっちゃやる気が失せるんですよ。

 

 

そこで、僕は自分の住所を予めエクセルに記入して印刷し、ハサミで切り取ってテープで貼るって時短術を使っていたんですね、天才。

 

しかし!!!!

印刷→ハサミで切る→テープで貼る

って作業も面倒くせぇえええんですよ。

 

 

しかも、さらにヤバイ事に、郵便局から郵送するときに、重さで金額が変わり重要になってくるんですが、住所の紙をテープで貼ると重さが数グラム増えるんですよ!

 

これが致命傷になって、値段が一段階上がった事ありますからね!

 

これはマジで痛手でした。くっそぉ。

 

 

 

住所を書く作業の超短縮化

 

僕は考えた。

もっと良い方法は無いのかと。

そして、ひらめいたのです。

 

 

スタンプを使えば良いと!!!!

 

天才!

 

面倒じゃないし、重さも増えない!!

 

天才!!

 

 

僕は直ぐにネットでスタンプを作れる所を調べました。

面倒くさいので楽天で調べました。

10秒で見つかりました。

1480円でした。

安い!!!

 

 

1480円で長い住所を永遠に書かなくてよくなるなんて、安室奈美恵も歌い出してしまいそうなレベルですよ(永遠ていう言葉なんて知らなかったYONE~♪)

 

速攻で購入しました。

 

うはははは!!!!

これで無敵!!!

 

無敵じゃぁあああ!!!

 

数日後。それが今日。

 

 

頼んでいたスタンプが届きました。

 

作った住所スタンプが届いた

 

僕はめちゃ興奮して封を開けました。

す! て! き!

めちゃくちゃ仕事のできるオーラーを放つスタンプが、そこには居ました。

 

シャチハタ使用なので、いちいちインク台にポンポンしなくて良い所も最高なのです。

img_4843

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、色々な事に使えそうですよね。

ハガキに押したり、書類に押したり。

 

 

 

めちゃ最強コスパアイテムやん。

 

僕はコピー用紙を一枚抜き取り、スタンプを狂った様に連打しました。

 

すっげぇ!!!!

 

こんなに住所書くの、手だったら数分かかるぞぉ!やっっほい!!

 

僕は興奮していました。

 

はぁっ!!!!!!!!!

 

その時でした。

僕は恐ろしい事に気がついてしまったのです。

嘘だろ!?

 

なんと

〒郵便番号を間違えていたのです。

 

もう一度言います。

 

郵便番号を間違えていたのです。

 

僕は怒りで頭が真っ白になりました。

クレームの電話をかけようとスマホを握り締め、僕はメールを確認し、スタンプ屋の電話番号を探していました。

 

そのメールには、完全に僕が郵便番号を間違えて送信しているメールがありました。

 

オワタ!!!!

 

自分で間違えて、クレームを入れようとしていたのです。

人間としてオワタ!!!!

 

 

 

そんな今日でした。

 

 

でも、悪いのは完全に僕なんですが、そのスタンプの注文先が、この住所なんだから、郵便番号間違えてないかい?って連絡くらいあっても良いのになーとか少し思った僕でした(>_<)

 

 

 

ちなみにスタンプは郵便番号の所だけ、カッターで切り取って住所だけは使えるようにしました(笑

以上、ドスケンでした。

 

なんか僕が買った時より、さらに安くなってました

よろしければ、使ってみて下さい(追記2018.09.24僕が使ってたスタンプが販売中止したようなので、似たスタンプのリンクに変更しました)

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)*工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常 , 2016 All Rights Reserved.