めちゃくちゃ自分勝手な母親の笑える言動(笑)ウサギの人形事件!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

今日は過去の面白い話をしていこうと思いまますYO!

 

スポンサーリンク




 

小学校の時の母親の言動

 

僕が小学校の時の話です。

当時僕の母親は軽自動車に乗っておりました。

 

助手席の前のスペース(ダッシュボードの上)に窪みがあり、

母親はソコの場所にウサギの人形を置いていたんですよね。

 

結構でかく、全長30cmくらいはあるウサギでした。

 

なぜそんな物を置いていたのかは分かりません(笑)



近所のオバサンを車に乗せる事に

 

で、ある日。

近所のオバサンを車に乗せるというイベントが発生したんですよね。

 

そんな事、過去にも一回しかありません。

 

どこかに降ろして欲しいみたいに言われて、母さんの車に便乗してきたのだったと思います。

 

運転席、母。

助手席、近所のオバサン。

後部座席、俺。

 

な、フォーメーションでした。

 

日本代表もビックリの攻撃的なフォーメーションですね。

 

そして、車を発進してから五分後くらいの時に

事件は起きます。

 

「可愛いわねぇ~」

 

そういいながら、近所のオバハンがウサギの人形の頭をガシガシと撫でたんですよね。

 

その瞬間!!!

 

母さんから何かの波動を感じました。

 

 

なんだ!?

何があったんだ!?

 

俺は後部座席から、母さんの波動におののいていた。

おのののか。

 

 

そして、指定の場所につき、近所のオバハンは礼を言って降りて行った。

 

その瞬間、波動を出している母が口を開いた。

 

「もぉ~!!!!!」

 

牛!?

 

「なんでウサギ触るんよぉおおおおおおー!!!! 凄い汚くてホコリ舞うのにぃいいいい!!!!」

 

 

「いや、そりゃ目の前に人形会ったら触るやろ!!! そんな触ってくださいみたいな位置にあるくせに」

 

「知らんわぁああ!!!! 何で触るんよぉおおお!!」

 

 

一体なんなんだ、この波動は(笑)

 

なんて自分勝手な罠をしかけるんだろうと思った一幕でした。

 

ちゃんちゃん。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常+α , 2018 All Rights Reserved.