小学校の時の面白い話。何て仕打ち!友達だと思っていたのに……。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

今夜は小学校時代のドスケンの話をしちゃうわよ!!!!

よくお聞きっ!!!W

スポンサーリンク




 

 

お道具箱

 

お道具箱って皆分かる?

小学校の時に、机の中に入っていた、色々な道具をしまう箱。

中にはテープやらハサミやらノリやら小学校生活を育む為の道具が入っているんだよね。

 

 

その箱を、一学期の終わり、二学期の終わり等、学期ごとに持ち帰るイベントが発生するんだよね。

なぜそんな箱を家に持って帰らなくてはならないのかは不明だ。

置きっぱなしで良いじゃないか!!!

なぁ皆!?

 

 

今回の話は小学校4年の時だったと思う。

夏休み前の最後の日。

 

例のイベントが発生したんだ。

 

クソ思い箱を持ち、家に歩いて帰る。

 

もちろん背中にはランドセル。

正面に箱だ。

サンドイッチマン状態だぜ。

 

 

小さなころ力の無かった俺にはかなりキツイイベントだ。

ちくしょう。

 

その日の俺は、同じクラスのマコトと言う友達と帰っていた。

 

マコトは常にpumaの服を着ており、趣味もポケバイ(子供用の小さいバイク)

という、常にスピード感を意識した男なんだ。なんか顔も疲れた豹っぽい。

 

(ちなみにマコトと数年ぶりに車校で会った時、未だにpumaを着ていたのにはビビった)

 

そんなマコトとの帰宅中。

 

俺の腕は限界を迎えたのか、つるっと滑らし、お道具箱を落としてしまったのだ。

 

ずっばーん!!!!!!

 

 

道路中に広がる俺の道具箱の中身。

 

ハサミやらノリやらテープやら色んなものが飛散する。

 

周りの奴らが

 

「うわ、あいつ落としてるぜ」

 

「馬鹿じゃん」

 

みたいな事をヒソヒソ言ってくる中(今思えばかなりムカつくな、全員にラリアットして回れば良かった)

マコトが口を開いた。

 

「くそークラスメイトを馬鹿にしやがってぇー」

 

 

クラスメイト!?

友達じゃねーのかよ!!!!WWW

 

なんて野郎だ!!!

 

しかもコイツ、全然飛散した俺の道具を拾わねぇんだよ!!!W

 

クラスメイトなんて言葉、爽やか三組でしか聞いた事ねーわ!!!

 

 

って言うだけの話(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

以上ドスケンでしたー(^^)/

 

スポンサーリンク




 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常+α , 2018 All Rights Reserved.