佐川急便に苦情の電話をかけた!!対応はどう?悪い?良い?

   

ま! ドスケンです。

昨日、佐川急便によって怒り心頭になった話を書きました↓

今回はその続きになります!!!!

 

スポンサーリンク




 

佐川急便への怒りが溜まる♡

 

前日のイライラを持ち越し、ヒート寸前のわたくし。

 

朝から電話をかけたいが、なんと営業時間は8時からだ。

俺の会社も8時からなので、朝に電話する事が出来ない!!!

 

仕事中も怒りのボルテージが溜まっていく。

侍スピリッツなら超必殺技を使える所まで来ている。

 

うがぁ!!

 

「ドスケンさん、なんかあったんですか? 大地が震えてますよ」

後輩のマサオが聞いてくる程、俺はイライラしているらしい(笑)

 

そして、ついに昼休み!!!

つまり12時!!!

 

俺は速攻で自宅マンションへと車を走らせた。

 

12時5分に到着。(職場からめっちゃ近いのだ)

 

俺はネットで佐川の近くの営業所を探しつつ、家のカギを開けた!!!!

そして食い気味で受話器を取る!!!

 

 

 

佐川急便へクレーム電話だっ!!!

 

おらおら!! 番号を入力ゥ!!!!

 

ぷるるるるるる。

 

こーゆーの中々繋がらなさそうだよなぁ!!!!

 

(以下の会話は僕の記憶です、相手の会話は完全にこの通りではありませんが、ニュアンスは合っていると言った感じでご覧ください)

 

「もしもし佐川急便でございます。●●が応対致します」

 

はやっ!!!

意外と早く繋がった!!!!

その対応力だけは褒めてやろう!!!

 

「昨日なんですが、指定していた時間に、集荷が来なかったのですが」

 

「まぁ……。それは大変大変失礼いたしました。」

 

お、思ったより、礼儀正しそうなオペレータだな。

 

「俺は昨夜、風呂にも入らずに佐川を今か今かと待っていたんですよ。それなのに佐川は来ず、僕の体温はみるみる低下していきまいたね」

 

「本当に大変申し訳ありません。集荷番号を教えてもらってもよろしいでしょうか?」

 

「~~~~~~~~です」

 

「少々お待ち下さいませ」

「少々待ちます」

 

「大変お待たせしました。確認できました。集荷が出来ていないようです。本日同じ時間に集荷でよろしいでしょうか?」

「良いけど、21時だと、もしまた来なかった時に電話出来ないので、20時半までに来るようにしてください」

「かしこまりました。それでは18時から20時半までの間に必ず集荷に向かいます」

「よろしくお願いします!!!」

「今回は大変申し訳ございませんでした、失礼いたします」

 

 

と、言った感じで電話は終了した。

 

俺の怒りは大分収まっていた。

 

オペレーターの腕って大事だね(笑)

そして佐川到着

 

18時ジャストに佐川到着。

 

見たことのない作業員だった。

確実に、この人の責任ではないのだろう(笑)

 

とりあえずドアを開けると、「昨日はすみませんでした」

 

「いえ、あなたが悪いんじゃないんでしょう荷物よろしくお願いします」

 

 

そんな感じで終了した。

 

佐川事件。疲れるから、もう二度と起こらないでほしい(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村

 

それでは、また明日(^^)/

スポンサーリンク




 

 - ドスケン日記