母親が家事放棄!?後輩に突然起きた面白い話(当人は必死)

   

これは後輩の身に起きた恐ろしい事件である。

その後輩とは、ゆとり世代の王、マサオである。

 

 

マサオの【ゆとりパワー全開の】ふざけた話はこちら

こちらも、かなりあり得ない話なのでビビると思う。

 

スポンサーリンク




 

マサオの家庭

 

さてさて今回の話に行く前に、マサオの事を少し話さなくてはならないぞよ。

 

マサオは20代後半の男であるが、独身なので実家にて生活をしている。

 

現在の家族構成は、父、母、そしてマサオである。

ごくごく普通の家族だ。若干金持ちっぽい。

 

マサオの家庭に激震

 

そんな一般家庭のマサオにある日、事件が起きたのだ。

 

マサオの母親が突然、父とマサオに対して言ったのだ。

 

「私、もうアンタたちの朝ごはん作るの辞めるわ。疲れたから」

 

!?

 

 

びっくりしたマサオは、思わずメモを取ってしまう程だったとか。

 

 

 

その日から、マサオとマサオの父は早起きをし、自分たちで朝ごはんを作る事になったのだ。

 

しかも、マサオの父は、煮干しで取った出汁で味噌汁を作らないとイケナイというコダワリよう。

 

そこだろ!!!

 

あきらかに朝ごはん作るのが面倒くさくなる理由は(笑)

 

 

考えてもみると

 

マサオは20代後半で、十分立派な大人だろう。

母親がいつまでも、ご飯を作っているのが当然ではないのだ。

家庭の為に働いている父親に対しては別にして、

マサオに対して朝ごはんを作らないというのは全然問題はないと思うのだ。

 

 

【普段やってもらっている事を当然と思ってはいけないよね】と感じさせられた出来事でした。

 

ちなみにマサオは朝ごはん以外は作ってもらっているそうなので、ご安心くださいね(笑)

 

いつまでも子供気分のマサオが本当の意味で自立する日はくるのだろうか?

 

続く(多分)

スポンサーリンク




 

 - ドスケン日記 , , ,