新しい事にチャレンジしたい!出来るか出来ないか分からないけど出来ると言う!

   

ま! ドスケンです。

人間は歳を取ると色々な事にチャレンジしなくなり、今まで通り暮らそうとします。

僕は今33歳なんですけど、周りを見ていると、やはり皆さんチャレンジ力は低下し、今までのループを大事に生きようとしています。

 

会社の人を見ていても、今の仕事を大事にし、新しい仕事をしようと言う人はほぼ居ません。

 

皆無!!!

 

南無!!!

スポンサーリンク




 

 

人間が本来持っているもの

 

これは人間の生存本能からきているものらしいです。

 

はるか昔、僕らの先祖は狩りをして暮らしていたらしいですよね。

 

日々サバイバルをして、イノシシとかを食って居たらしんですよね。見てないけど、そう言われてます。

 

 

 

そんな中、いつもの狩り場でなく、新しい狩り場へ行くと言う事は崖から落ちたりとか、見た事もない動物にやられたりとか、命を落とす可能性が増える訳なんですよね。

 

もちろん、そうやって新しい事をする人が居なければ、全員が息絶えてしまいますし、必ず新しい事をする人が必要になってくるんですが、新しい事をする人は命を落とす可能性が高いのです。

 

よって、新しい事をしない人が生き残り、子孫を繁栄している訳なので、遺伝的にも新しい事をしない人の絶対数が多いんじゃないでしょうか。

 

 

でも、それって勿体なくね?

 

今は原始時代じゃないし、人生80年くらい有るわけだし。

30そこらで今までの人生のループするなんて勿体なくね?

 

勿体ねぇよ!!!

 

 

俺は新しい事がしたい

 

この間、友達の結婚式がありました。

僕は友達の結婚式では大抵歌を作っていました。

 

でも、もう音楽グループは解散しましたし、自分では音楽とは区切りをつけているつもりなので【他の事をやりたいな】と思っていました。

 

ぶっちゃけ、結婚式ソングを作るのは、そんなに大変な事ではないのです。

仲の良い友達なら歌詞なんてスラスラ出てくるし、テーマがしっかりしているから作りやすいのです。

(もちろん適当に作ってる訳ではないですよ)

 

 

 

で、その結婚式予定の友達が「ウエルカムボードを何にしようかな」って言っていたので

「あ、俺描くわ」

 

と反射的に言ってしまったんですね(笑)

 

僕、ウエルカムボードなんて描いた事ないんですよ。

 

でも出来るだろ多分と言う謎の自信があったんですよね(笑)

 

で、実際に描くことになりました。

 

 

どう描いて良いか全然分からないしマジで大変だったけど、締め切りもあるし、出来ないなんて今更言えない訳じゃないですか(笑)

 

って事で何とか完成する事ができました。

 

 

 

また、一度もやった事なかった【スピーチ】もやらせてもらい、大きく成長する事が出来ました。

スピーチって、ふざけてるだけじゃダメだし、真面目すぎてもダメだし難しいですよね。

 

笑い7割、真面目3割くらいの内容で話して、結構場の雰囲気をあげれたと自分では思っています(笑)

 

次に誰かに頼まれたら、もっと良いスピーチ出来ると思うし、もっと良い絵が描けると思う!

この謎のポジティブ思考。

 

 

親友の結婚式にやるべき事って記事も書いてます!こちらから見れます。

 

まとめ

 

新しい事をやるのは楽しい。

歳をくってもガンガン行こうぜ!!

 

失敗しても大丈夫!!

 

スポンサーリンク




 - ドスケン日記 , , ,