城を落とす事の難しさを実感した体験

ま! ドスケンです。

僕はヤングジャンプ連載中のキングダムが大好きなんですよね。

(キングダムとは中国の戦国時代の話です)

 

で、キングダムで、よく城を攻めて落とすって場面があるんですけど

「城攻めは本当に難しいよな」って思った実体験を書いて行きます。

ドスケン
城攻めは男のロマンだ

 

城攻め実体験

 

小学校高学年の頃の話である。

 

僕には仲の良いヤンジュという友達が居た。

 

ヤンジュは筋肉の化身みたいなヤツでターミネーターに似ていて、もの凄くバカだけど優しいモンスターって感じの男。

 

 

ヤンジュと仲の良い友達にカズってヤツがいて

成績優秀な優等生キャラで、俺はカズが苦手だった。

 

ある日、ヤンジュと遊ぼうとしたが、その日はカズと他数人の先約があった。

 

ちきしょう!!!!

 

俺は嫉妬心と苛つきで心を膨らませた(笑)

 

いかにも子供らしい(笑)

 

 

その日、俺はトモヤって友達と遊んでいた。

トモヤは地獄先生ぬーべーのまこと君にそっくりな男だ。

それ以外の説明は出来ないので、分からない人は、お手数ですが、ググって画像検索をして欲しい(笑)

 

 

俺はトモヤと一緒にヤンジュの家に向かった。

 

ヤンジュが何をしているか気になったのである(笑)

 

 

ヤンジュの家近づくと、偶然にも窓からカズがこっちを見ていたのだ。

 

「なんだ、おまえらっ!!!!」

 

カズが叫んできた。

 

「うるせぇ! いちゃ悪いのかよっ!!!」

トモヤが反撃をする。

 

「あっちイケっ!」

 

カズと他のヤツが叫んできた。

 

なめやがって!!!

 

俺とトモヤはマジで頭にきて、草むらへと隠れ、

 

 

犬の糞を木の棒で突き刺したモノを集め出した。

 

 

「おい、トモヤ。一気に攻撃するぞ」

「おう、あいつら許せねぇっ!」

 

 

俺とトモヤは一斉に近づき、犬のフンを窓に向かって投げた!!!(笑)

 

「うわぁああああああああ」

 

阿鼻叫喚のカズ軍団。

 

 

そしてヤンジュ家!!!(笑)

 

ヤンジュ家は、まだ新築なのだ(笑)

 

新築の城を、犬のフンを投げて攻めまくる俺ら(笑)

 

家の壁がフンだらけになると言う大惨事。

 

城は落とせなかったが、満足して帰る俺ら。

 

 

次の日

 

朝一番で、先生に呼び出される俺とトモヤ。

そして

 

「なんで人の家に犬のフンを投げるの!!!!」

とこっぴどく叱られた。

 

これって先生に叱られるんだね(笑)

 

 

当然、ヤンジュ家に謝りに行く。

 

冷静に振り返ると、もの凄い事をしているなと、改めて反省。

 

でも、その後何度もヤンジュの家に行っているけど、ヤンジュの家族は皆、俺に優しかった。

 

マジですげぇ良い家族だぜ。

ヤンジュの母さん、超綺麗好きで、今でも新築みたいに綺麗だもんな、中も外も。

bigリスペクト!!!

 

 

 

 

そして、改めてクソ投げてごめんなさい!!!

 

ドスケンでした(^_^)/

 
スポンサーリンク