見てない人は必見! ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える

   

ま! ドスケンです!

またもや映画を見ました。

ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える

です!!

 

前回ハングオーバー! で爆笑した話を書きましたが、続編があるんですね。

 

最初のハングオーバーでも爆笑しましたが、このハングオーバー!!では、さらに爆笑しましたね。

 

1を超えている2の映画って中々ないんですけど、この作品はそうでした。ターミネーターみたいですね!(2が最高)

 

 

フィル・ウィネック(リーダー的存在のイケメン教師)
スチュアート・プライス(歯医者。今回の新郎)
アラン・ガーナー(狂ったサイコなデブニート)
ダグ・ビリングス(前回の新郎

の四人組の男友達が、スチュアートが結婚すると言うことで、結婚式場所のタイに旅行に出かける。

 

スチュアートの婚約者の弟と5人で酒を飲んで盛り上がっていたら、記憶を失う……。

 

前回と、ほぼ同じ内容(笑)

 

人間は同じ過ちを繰り返してしまう生き物なんですよね。

歴史を学べば分かるようにw

 

 

結婚式前夜に羽目を外し、酒とドラッグで記憶が飛び、

起きたらメチャクチャな事になってるんですね(笑)

 

 

・気づいたら、汚いホテルに居る

・気づいたら、アランがボーズになっている

・気がついたら、スチュアートの顔面に入れ墨が入っている(笑)しかもマイクタイソンのw

↑僕、これがマジでツボで、笑いの持続効果が半端なく長いんですよ(笑)

どんなマジメなシーンでも、その顔には入れ墨入ってますからね(笑)

なんなら結婚前夜に入れ墨入れてますからね、顔に(笑)

 

・気がついたら、部屋に婚約者の弟は居なく、弟の指が落ちている。恐怖。

・気がついたら猿が部屋に居る

・気がついたら、修行僧を拉致している

・気がついたらニューハーフと一夜を明かしていた

 

もうめちゃくちゃですw

これを一個一個解決していくんですね。入れ墨は取れないですけどww

 

今回もデブのアランが全ての元凶なんですが、ほんとにマジで笑えます。

「スチューアートがアランに対して、あんなの友達じゃない! ただの狂ったサイコ野郎だ! って言ったセリフがマジ吹きました」

 

是非見て下さい。

 

本当に笑えます。

 

修行僧が、何気にこのメンバーとの無茶苦茶な遊びを一緒になってやっているのが本当に笑えますwww

 

 

ドスケンでした(^^)/~~~

 

 



 

 

 - 味わった作品紹介(音楽、本、映画) , ,