一万円で出来る黄金体験-ゴールドエクスペリエンスッツ!!!

2017/01/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

ま! ドスケンです。

僕は、友人の結婚式の余興をよく頼まれるんですよね。

超楽しいし、目立ちたがり屋だし、緊張ってのを全然しない人間なんですけど、やっぱり失敗は出来ないし、結婚式で出番が終わるまでは、まともに飯が食えませんよね(笑

 

そんな感じで、結婚式の二次会の幹事を任された時の話です。

 

結婚式の二次会を大盛況で終えた僕。

全てやり遂げて、白い灰になっていました。

明日のジョー状態とは、まさにこの事ですよね。

 

会費を計算して、関係者に金を分配した後、あることに気づいたんですよね。

 

何か、一万円多いぞ。

 

こーゆーのって、一番ヤバイんですよ。

金が多いのって。

 

「やべぇ! なんか金が多いぞ!!!」

僕は、残っていたメンバー数人に叫びました。

「え!? マジ!? まぁ多い分は幹事代って事でドスケン貰っちまえば良いだろ。カラオケでも行くか?」

って言われました。

 

カラオケ行っても良いけど、ここに居ないメンバーも居るのです。

 

僕はすぐさま、関係社全員にメールをしました。

【何か残金が一万円多い。何かで計算ミスしたかもスマン】

と。

 

すると、二次会運営グループ全員から

「ドスケン幹事頑張ってたから、貰って良いよ」

「気にすんなよ。いちいち報告しなくて良いよ」

的なメールが来ました。

 

まぁ、それだけの二次会を僕はやったんですよ! えっへん!

 

でも、なんだか気持ち悪いので、この一万円は貰うわけには行きません。

 

僕は、まだ一緒に居た数人のメンバーに

「この一万円は寄付する!」 と叫びました。

 

「寄付だ? どういう事だ?」

 

「どうせなら、インパクトに残るように、超金持ちのフリして、コンビニでガム一個だけ買って、残りを全て募金箱に入れる!!!」

 

皆が笑顔になりました(笑)

 

僕たち数人は、早速コンビニを探しました。

 

どのコンビニも募金箱が置いてありましたが、訳の分からない募金をするわけには行かないので、皆でどの募金にするかを話し合いました。

 

よし!

あのコンビニで決定だ!!!

 

 

僕は、なるべく金持ちに見える風貌を意識しました。

 

今は、結婚式のあとで、丁度スーツです。

 

 

 

なんとなく雰囲気が出ています。

 

洋服の青山で買った3万のスーツだったのが悔やまれます(笑

もっと良いスーツ買お。

 

「ドスケン、サングラスをかけろ」

一緒に居たメラと言う友達が僕にサングラスをかけさせました(笑

夜1時とかですよ(笑

 

「ドスケン、スカーフもつけろ」

もはや着せ替え人形の様に、色々な装飾品をセットされて行きます。

 

そして、いざコンビニです。

 

 

ゴージャスドスケンは、ゆっくりと店内をウロつきます。

 

そして店員にガムを一個差し出します。

 

「105円です」

ゆっくりと一万円を出す。

「9895円のおつりです」

 

お釣りを貰った瞬間!!!!!!

 

一気に全てを募金箱にねじ込みました。

 

札が4枚あるので、折りたたむと、結構な厚みがあり、何だかジタバタしてしまいました(笑

 

店員がボーっとその様子を見ていました。

 

「あばよ」

 

僕は、なぜか、あばよと言ってしまいました。

 

店員のリアクションが薄い奴で、何だか腹が立ちました(笑

 

店外では、仲間がそれを見て、嬉しそうな顔をしていました。

 

皆で飯でも食いに行けば良かったと思いました。

 

(完)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛知県在住のイカれたアラサー*\(๑• ₃ •๑)* 工場勤務の最下層から人生楽しみながら這い上がるぜぃ!

Copyright© ドスケンの笑える日常+α , 2016 All Rights Reserved.